マウンテンバイカーによる遍路道維持活動

活動報告

四国の遍路道は、それぞれの地元の方が維持しています。
高知県三原村と四万十市江ノ村を結ぶ遍路道ですが、私もマウンテンバイクで遊ばせてもらっています。
そんな縁があって維持活動をしている地元の方と知り合い、一緒にメンテナンスしております。

今回は地元の方にはナイショで、ルートの一部で崩壊が進んでいた部分を修復しました。
ちょっと面倒でBefore-Afterな写真は撮影していないのですが、、。


理事長である私・高倉と、副理事長の岩崎の2名で午前中だけですがエンヤコラと汗を流しました。

お遍路さんに歩きやすく、地元の「昭和21年会」のおんちゃんおばちゃん方が喜んでくれればという感じですね。
なかなか地味な活動ですが、私はこういうのが好きなので楽しんでやっております。